MENU

【メキシコ生活】まるでコント!?メキシコ人の魅力を紹介!!

メキシコ最大の魅力はなんといってもメキシコ人のそのキャラクター!!

魅力的なメキシコの文化・芸術、それらのすべてはメキシコ人たちに彩られてきたれてきた言わば、メキシコ人の魅力の結晶といってもおおげさではないと思います。

そこで今回はメキシコに10年以上住み続けてメキシコ人のダークな部分をいっぱい見てきた僕が、それでも憎むことのできないメキシコ人の魅力を余すとこなく紹介していこうと思います。

目次

時間に超ルーズ!!

これは皆さんもしかしたら想像できるかもしれませんが、メキシコ人は時間にめちゃめちゃルーズ!!

職場でも10分20分の遅刻は当たり前。息子が保育園に通っていたとき、先生のほうが子供たちより後に到着なんてこともありました(笑)

デートや大事な職場の会議に遅刻しようものなら人間関係にヒビが入り社会的地位までも失いかねない日本人からすると、理解することは到底できない感覚です。

こんなことではメキシコの将来が危うい、メキシコの子供たちの未来は真っ暗だ…。

心配しないでください。

いるんです!!30人に1人くらいの割合でしっかりと時間を守れるメキシコ人が!!

僕が10年間務めたレストランで時間前に来てしっかりと仕事の準備をするスタッフは2人だけでした。

その姿の神々しいこと…。

そんな彼・彼女がメキシコの将来を担っていくんです。

そうやってメキシコも少しずつ成長してきたんですから。

飛べるはずもない高いハードルに挑み続けるよりも、ハードルが低くても飛べるほうが楽しいじゃないですか!?

話を飛躍させすぎてしまいました。

というわけで、僕の計算ではメキシコ人口1億3000万の中にも390万人もの時間にルーズでないメキシコ人が存在するということになります。

時間にルーズな国メキシコの将来は決して暗くはありません!!

お年寄りや子供にやさしい!!

メキシコ人はお年寄りや子供に対してとても親切。

そんな彼らの数少ないよいところが垣間見れるのが街中を走るバスの中です。

それはバスにお年寄りや小さい子供連れのお母さんが乗ってきたときに見られる光景です。

なんと、椅子取りゲームならぬ、席ゆずり合いゲームがバスの中で始まります!!

中にはバス停で到着してお年寄り見つけるやいなや席を立って後ろのほうへ移動していく人も。

席をが空いているときでも前に座っている学生が席をゆずるために後ろの席に移動する、そんな光景もよく見られます。

家族を人生の何よりも大切にするメキシコ人、たとえそれが他人であったとしてもお年寄りや子供に対するあたたかさは尋常ではありません。

先日僕が息子とバスに乗っていたときも、座りたいとダダをこねる息子を見知らぬおじさんが自分の膝の上に息子をのせてくれました。

メキシコは日本人にとって決して良いイメージばかりの国ではありませんが、この国に生活することで触れることのできる魅力は素晴らしいものばかりです。

外国人に道をたずねる!!

みなさんが京都に観光に行ったとして外国人が前から歩いてきたら道をたずねますか?たずねないですよね??

メキシコ人はやってしまうんです!!メキシコ人がメキシコの観光地に行くと、外国人に道をたずねるのです(笑)

これはホントに謎…。

僕が長年メキシコに住んでいて、現地の人オーラが出ているからと思われる方がいるかもしれませんが、メキシコに着いたばかりのころのにもよく聞かれましたし、友達や観光に訪れた日本人の中にも同じ経験をしたことがあるという人を何にも知っています。

僕が思うに、メキシコ人というのは自分の困っていることは誰とでも共有したいという気持ちがあるのかもしれません。されるほうはたまったもんじゃありませんが(笑)

でもこれってすばらしい能力で、困っていることを誰にでも相談できるって、余計なストレスもたまらないし人生を楽しく生きていくうえでとても大事なことだと思うんです。

とらえ方次第ですが、メキシコ人はどうすれば自分たちが幸せに生きていけるかを無意識のうちに行動に移しているのかもしれません。

ちなみに、メキシコ人に道をたずねると必ず教えてくれます。人に助けてもらう能力の振れ幅と同じだけ人を助ける能力もしっかりと備えているんです。

注意すべきはただ1つ、親切に教えてくれたその道が正しいとは限りません(笑)

自己肯定感がやばい!!

メキシコ人の自己肯定感はかなり高め。

悪く言えば自己中心的であると言えなくもないですが、上にも書いたように他人を放っておけないやさしさといい感じでバランスが取れているように思います。

例えば仕事で失敗してしまった場合、日本人なら人に迷惑を抱えてしまったことや自分ができなかったことに責任を感じて落ち込んでしまいます。

が、彼らは違います!!

メキシコ人は多少は落ち込むものの、5分もたたないうちにまたけろっとした顔で仲間と話しながら楽しそうに仕事をしています。

普段から自分を責めてたり、自己否定したり、他人と自分を比べることをしない、むしろ常にわたしって最高!!って思っているキシコ人の自己肯定感は常に高いです。

それがいいかどうかは別にして、他人と比べるのではなくありのままの自分を受け入れるという生き方はストレスも少ないと思いますし、人生を思い切り楽しむための秘訣なのかもしれません。

まとめ

今回はメキシコ人の魅力を紹介していきました。

簡単にまとめるとこんな感じ

・時間にルーズ

・家族、お年寄りや子供を大事にする

・わからないこと、不安なことは誰にでもいいからしゃべりたがる

・自己肯定感が高く、常にわたしって最高!!自分を責めたり人と比べたりしない

1度きりの人生ですからメキシコ人のように人と比べず、ありのままの自分のを受け入れて、好きな場所で好きなことをやって思いっきり楽しい人生をおくっていきたいものですね!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる